スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ホルスト・ヤンセン展 @梅田大丸

2005年10月13日
大阪は梅田の大丸に、「ホルスト・ヤンセン展」を見に行った。
素敵な友達に、ご招待券をいただいたのです。

北斎を師と仰いでいたらしく、素描など、すごく力強く
同時に繊細。そして危険。
作品はだいぶヤバかったです。
作品というより、ヤンセンもだいぶヤバい人なんでないかい?
なんか色々問題もおこしてたみたいだし、
と思いながら自画像なんかを見てました。

けど版画のテクニックのすごさと、
それによってのみかもしだされる狂気みたいなものを
私でも感じることができました。
こえ~。作品見て「こえ~」と思ったのは久しぶりです。

自画像といえば、私はレンブラントや鴨居令なんかを思い出しますが
今回のが一番強烈でした。
鉛筆画の作品とかは特に技術的に感動します。

今週末で終わるので、まだの方は是非!
ホルスト・ヤンセン展 詳細

2005.10.15 | Comments(0) | Trackback(1) | 美術館

コメント

コメントの投稿

秘密にする

トラックバック

http://sanoemi.blog17.fc2.com/tb.php/47-a2630d6d

北斎展 やっていますね。

え(絵?)ブログ 第10作でございます。 葛飾北斎の展覧会「北斎展」が開かれているそうです。 北斎の名前は知らなくても、富士山の風景を描いた絵は一度は見た事があるでしょう。 日本の浮世絵って海外でも評判が高く、歴史的に有名な画家も収集していたりして

2005.11.05 | え (絵)??ブログ

«  | HOME |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。