FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

草間彌生

4467.jpg


草間彌生の展覧会を見てきました。

水玉模様が増殖する絵画や突起物で覆われたオブジェによるインスタレーションで有名なアーティスト、ヤヨイ・クサマ。
今回のは、80年代以降の作品と、初期の作品をまじえた展示内容でした。


彼女の作品を生で見るのは初めてでしたが、テーマが大きくてシンプルで強いので、見ている後半は、エネルギーが吸い取られたように疲れてしまいました。(笑)
写真や絵画のコラージュ、ドローイング、ソフトスカルプチュア、鏡を使ったインスタレーション、と様々な手法で小宇宙から大宇宙までを表現していました。すごい。
それは細胞とか核とか、顕微鏡でしか見えない生物とかの非日常的で小さすぎて謎めいた世界から、日常的に反復される私たちの生活までをつないだ不思議な網。
すべてのパーツが、大胆にも全てに繋がる世界。
すごい。

2005.02.01 | Comments(0) | Trackback(0) | 美術館

コメント

コメントの投稿

秘密にする

«  | HOME |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。