FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

杉本綾「花と蛇」見ちゃいました

杉本綾

先週、噂の杉本綾の映画を見た。
大分時間がたって、ようやくコメントできます。

エロというより、グロイ、あとストーリーが強引すぎ。
回りにいる人間が意味不明。
SMって本当にこういう世界なのか?
途中、殺される人も出てくるし。
唯一、主人公・静子の女ボディーガードの言った
「なんだかわからないけど、奥さんがんばって~」がちょっと面白かったくらい。

なんせ恐かった~。
見ている間、あわわ、あわわ、な感じです。
またやるの~?みたいな感じです。
しんどいですよ。

この映画のすごいところは
なんせ杉本さんの体当たりな演技かなぁ。
すごい、としか言えない。

スポンサーサイト

2005.09.26 | Comments(0) | Trackback(0) | REVIEW★★★

マンガ学 SCOTT McCLOUD

4568501989.09.LZZZZZZZ.jpg


UNDERSTANDING COMICS
THE INVISIBLE ART

SCOTT McCLOUD

すごい本です。目から鱗です!

マンガの偉大さを初めて感じ、マンガの可能性を無限に感じた本です。
私はマンガのオタクでも漫画家を志す者でもないですが、
何かを表現しようとする人なら、この本を読むと必ず唸ります。
ムズカシイ美術史とか読む前に、これを読んでみよ!と
お勧めしたいです。(これを読んだら美術史はもっと面白くなると思う。)
マンガは美術や文学と同じ、(あるいはそんな枠を超えた)芸術だ!
それを教えてくれます。

「意図的に連続的に平置された絵画的なイメージやその他の画像」
マックグラウドがこの本の中で、マンガをこんな風に定義した。
そんなマンガの中には、今まで私が気付かなかった技術が、
たくさん隠されていた。
ここではそんな技術の発見と、マックグラウドのすばらしい言葉を紹介したいと思います。


【“マンガ学 SCOTT McCLOUD”の続きを読む】

2005.09.08 | Comments(0) | Trackback(0) | REVIEW★★★

列車に乗った男

列車に乗った男
出版社/メーカー:ポニーキャニオン
価格:¥ 4,935
ISBN/ASIN:B0002XVT1E
Rating:★★★★


全然ちがう人生をおくってきた二人の男が、出会い、
電車が対向にすすんでいくごとく、二人の人生も入れ替わるように変わっていくストーリー。
音楽も役者もかっこいいです。

2005.08.31 | Comments(0) | Trackback(0) | REVIEW★★★

ジョゼと虎と魚たち

ジョゼと虎と魚たち(通常版)
出版社/メーカー:角川エンタテインメント
価格:¥ 4,935
ISBN/ASIN:B0002JDUW4
Rating:★★★★


面白かった。
久しぶりに見た邦画。
青年の二つの恋の物語。感情にふりまわされて傷つけたり傷づけられたり。
恋愛のはかない感じ。

こんな恋愛いくつもしたら、しんどそうだなぁ。(笑)
くるりの音楽もよかった。
なんせ妻夫木君がすばらしい。

2005.08.31 | Comments(1) | Trackback(0) | REVIEW★★★

アメリ

アメリ
出版社/メーカー:ビデオメーカー
価格:¥ 4,935
ISBN/ASIN:B000063UPL
Rating:★★★★


長い間、みよう、みようと思っていたのですが、長い間、見てなかったのです。
アメリ。
なかなか面白かったです。
なかなかあり得ないシュールなシチュエーションと、どうでもいいことに執着するアメリのお茶目さが楽しい映画。
画面も色とりどりで魅力的。
美術は、今?駅ビルで展覧会もしてる「ミヒャエル・ゾーヴァ」が参加している。
この人の絵画作品もオモシロイ。静けさの中に、ただならぬ妖気を感じる・・・。
まだ見ていない人は、是非

2005.08.31 | Comments(0) | Trackback(0) | REVIEW★★★

«  | HOME |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。